アカデミー活動

本アカデミーの活動を通じて、日本(世界?)にスポーツインテリジェンスという概念を普及定着させ、それを駆使して 健全で強いスポーツ界を作り上げることをめざす。普及ということではデータベースに一般公開で対応し、健全なスポーツインテリジェンスの発展は、会員 活動の充実で実現することをめざす。
 

 

本アカデミーの活動内容は
---------------------------------------------------------------------------------
1.基本的考え方の提案(プロファイル) 
2.Sports Intelligence データベース  構築、一般公開
3.同じ考え方の会員募集        
4.会員活動・・研究座談会、シンポジュウム、講習会、スポーツセラピー実施、他
5.意見交換
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
本アカデミー会員を対象にした活動は、上記4.5.会員相互の親睦交流活動、本アカデミー質向上のための情報収集・研究活動、各スポーツ種目ごとのインテリジェンス講習活動、インテリジェンス技術者養成活動、スポーツセラピー実施、などである
 当面は、これらの活動を実行頂ける方々を募集したい。ぜひご支援をお願いもうしあげる。
 お手伝い頂ける方はメール(mkawai@blue.plala.or.jp)いただければ幸いである。

1.会員懇親活動

2.研究活動

3.種目別インテリジェンス学習講習会

4.スポーツインテリジェンス技術者養成講習会

5.個別スポーツセラピー実施


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1.会員懇親活動
 会員相互の交流をはかり、会話することで情報を得、自身の向上をはかる場をつくることを目標とする。  懇話できる会場で、最初、会員もしくは招待者の話題提供トークを聞くことから始まる。軽い食事(場合によってはアルコールも?)をしながら、その「テーマ」について皆で考えて懇談するという方式を考えている。事前に補このページで開催案内を、事後には報告者を同じくこのページの掲載する。

 

以下 制作中。